サプリメント・薬類・検査薬等の個人輸入できる「用量」について


 

サプリメントや検査薬等は、一度の配送で個人輸入できる量は
“用量の2ヶ月分以内”となっております。

また薬品は“用量の1ヶ月分以内”となっております。
なお、薬品は基本的に1度に1種類のみ配送可能です。

“用量”はあくまでも、ボトルや箱等に記載されている1日分の量が基準となります。


「医師に1日分の量以上飲んでいいと言われていて、その2ヶ月分が欲しい」
といった場合でも、
通関時には個人の事情は考慮されません。
あくまで記載用量の2ヶ月分(または1ヶ月)ですので、購入時にはご注意ください。

 

また、用量等が明確でない場合は、事前に現物や説明書の提出が必要になる場合が
多くあります。

大変申し訳ございませんが当サイトでは、特別な申請手続きの代行は行っておりませんので
その場合はキャンセルとさせていただきます。

 

なお、医薬部外品の塗り薬など外用剤であれば、1度の配送で
全商品合わせて24個まで輸入可能でございます。

※安全件(税関での滞り等)を取って
2回に分けて発送することをお勧めする場合もございます。

 

ご不明な点があればこちらからご質問ください。
担当者よりすぐにお返事いたします。

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.