HOME > 海外通販・個人輸入の際に発生する関税に関して

【XBORDER】海外通販・個人輸入の際に発生する関税に関して

関税とは

国内産業の保護、または財政上の理由から、輸入貨物に対して課される税金です。アメリカから日本に輸入する際は、日本の関税が発生します。

<日本の関税について>
日本の関税については商品をお届けする際、配送業者が代引きとしてお客様にご請求します。

そのため、個人輸入でも「輸入」になるので、関税がかかります。

Xボーダーでお買い物をされる場合、関税はお見積りに含まれませんので、お客様側でご確認を頂く必要がございます。

税関でかかる費用について

税関では「関税」「消費税」「通関手数料」が費用として掛かります。
ただ、すべての商品に関税が掛かるわけではなく、一定額以下の場合は支払う必要がないケースもあります。

[Q&A]個人輸入には、どんな税金がかかりますか?
http://www.xec.jp/faq/index.php?sid=27880&lang=ja&action=artikel&cat=25&id=22&artlang=ja

各税金の計算方法

<関税の計算方法>
個人輸入の場合、関税を計算する際は商品価格の60%が基準となります。
つまり、「商品価格×60%」が課税対象なので、関税の計算は以下となります。

商品価格×60%×(関税率+消費税率)+通関手数料

※つまり、商品価格16,666円以下なら税金がかかりません。

また、課税対象額が1万円以下なら関税と消費税の支払いを免除されます。
例外:皮革製バッグ、革製手袋、履物、革靴、編物製衣類(Tシャツ、セーター等) 等
なお、1つの荷物が1万円以下でも複数個購入し、合計が1万円を超えれば課税対象となります。

<通関手数料の計算方法>
荷物が税関で課税の対象になった場合、荷物1つにつき200〜500円の通関手数料がかかります。関税が無税の場合はかかりません。

<消費税の計算方法>
海外での購入でも、日本の消費税として8%がかかり、消費税は16,666円以上であれば、商品の種類に関係なくかかります。
なお、関税率が0% (無税)の場合は消費税のみ課金されます。

関税にはいくらかかるか

関税率は品物の材質、加工の有無、用途、原産国等によって大きく変わり、税率が細かく分かれています。

・主な商品の関税率の目安
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1204_jr.htm

・少額輸入貨物の簡易税率
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

・課税率を確認
http://www.customs.go.jp/tariff/